新潟県 佐渡市周辺の屋根・外壁塗装見積もり

▼新潟県 佐渡市で雨漏り・防水工事見積り▼
>>佐渡市の優良業者を一括比較


新潟県,佐渡市,プロヌリ,外壁塗装見積もり比較

外壁塗装一括見積もりはプロヌリで

全国300社の優良塗装業者から外壁・屋根塗装の比較ができるサイトが「プロヌリ」です。

外壁塗装は世間的な相場がないので、業者の言い値で契約をされてしまうケースが多いです。
特に訪問販売の業者からの見積もりは高額なケースが多く、もしそんな悪徳業者と契約してしまうと非常に大きな損になります。
悪徳業者と優良業者の見積もりは100万円以上も金額差がある場合もよくあります。
外壁塗装や屋根修理を検討する際は、複数の業者の見積もりを比較することが必須です!

プロヌリ」では相談員がお客様のお悩み・ご要望を聞いた上で、全国300社の優良塗装業者のなかから、あなたにピッタリの近くの優良塗装業者を紹介してくれます。安心して手間なく比較検討することができるサービスです。しかも利用は無料です。
▼外壁・屋根塗装見積もり比較▼

>>塗装業者の見積もり比較はコチラから



新潟県佐渡市の方から外壁 単価についてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

左官壁仕上げで、壁に出来るだけクラックが入らない様にする為には、…

左官壁仕上げで、壁に出来るだけクラックが入らない様にする為には、どういった下地処理が必要でしょうか? その他。



木造戸建てを一部リフォームしました。施工管理者Aが外注大工を雇い、一部の古い壁を剥がして新しい石膏ボードを貼り、珪藻土左官仕上げです。



施工から約一年経った頃、石膏ボード同士のジョイント部分にヘアークラックの様な細い亀裂が入りました。そこから数ヶ月でどんどん広がって行き、今では長いもので2m以上も激しく浮いたり割れたりしています。(現在縦横9箇所)



あまりに酷いので、ネオジウム磁石でビス位置(画像の黒丸シールはビス位置を示しています)を調べると、ビスピッチが縦に250mmや300mmや350mm、他の壁では縦に250mmや酷い所は400mmなど打ち方にかなりバラツキがありました。

横は間柱に打っているので、約450mmピッチです。(画像(2)下3枚参照。)



大手メーカーであれば自社規格のビスピッチが存在するでしょうが、施工管理者Aはビスピッチに対する自社規定が無い、打ち方に問題はないと言います。

確かに絶対的な共通のピッチは無いとは聞きますが、これはあまりにも広すぎませんか?



ある日、ビス位置を示した黒丸シールを眺めていると、一番クラックが激しい2箇所(2Mの浮きと亀裂)の一部にビスが打たれていないのでは?と気づきました。

青い斜線部分(1枚が950×440mmボードサイズ)の「中心」にビスが全く無く、磁石は一切反応しません。(画像(1)参照。)

中心にビスを打っていないので、1枚ボードの上下のピッチが約400mmになっています。





そこでご質問ですが



(1)このサイズ(950×440mm)のボードでも、当然中心にビス打ちしないといけませんよね?中心にビスが無い事でボードが浮くと思うので、これが大きな「亀裂の原因の一つ」になっているのでは?と思っています。他に理由があるかもしれませんが、「最低限の基本打ちが出来てない。」と判断して良いでしょうか?



(2)その他7箇所以上の亀裂や浮きも、一般的に考えてビスが少ない(250〜350mm、最悪は400mmピッチ)事が原因の「可能性が高い・大きな要因の一つになっているだろう」と考えてよいでしょうか?



(3)ビスが少ない事が起因しているかもしれませんが、直張りの場合は下地の梁が動いて仕上げにも追従する事もあり、下地の梁が動けばどんな下処理を行っても不具合が出ると聞いた事があります。塗壁の場合、施工管理者Aもこの様なリスクがある事を説明すべきだと思うのですが、その様な説明は一切ありませんでした。

この場合、出来るだけクラックを出さない為には石膏ボードを張る前にどんな下地処理をすれば良いでしょうか?(金額などは無視し、なるべく詳しくお願いします。)

※石膏ボードを張る前の画像を添付します。(画像(2)上7枚参照。)



(4)家は日々動くといいますが、より下地の梁が動いてしまったかも?と思われる原因が一つあります。

長くなるので経緯は省きますが、この施工管理者Aの確認不足と知識不足から画像(3)の単独柱を抜いてしまいました。管理者Aはこれについて、一切謝罪の言葉はありませんが自分のミスと認めたらしく、お金で弁償するらしいです。画像の柱(赤矢印)は別の工務店に新しく入れ直してもらった後のものです。



柱上の梁(胴差し)を補強するなら(画像の柱を)抜いても良いが、補強しないなら(柱を)抜いてはいけないという結果でした。(別の一級建築士より)



施工管理者Aは「補強」の二文字は一切思い浮かばなかったらしく、抜きっぱなしで1年ほど放置されていました。そして柱を抜いたせいで2階の床が少し傾きました。 (赤外線で計測済み)

左官壁にクラックが生じ始めたのも、時同じく1年後辺りからです。



別の一級建築士に相談すると、柱を抜いてしまった事が左官壁亀裂にも繋がったのでは、、とも言われました。



画像だけでは判断が難しいと思いますが、この事も大きく関係していそうでしょうか?(2階の床が少し傾いたので。)



最終的には壁を剥がして確認をと周囲にも言われていますが、まだ躊躇しています。

以上質問は4点です。 お詳しい方、どうぞよろしくお願い致します。

クラック、石膏ボード、ビスピッチ、施工管理者A、黒丸シール、ファイバークロス、継なぎ目

(質問のあった日:2016年10月21日)

クラック、石膏ボード、ビスピッチ、施工管理者A、黒丸シール、ファイバークロス、継なぎ目についてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

一般的な外壁塗装やリフォームの一括見積もりサイトは、一般ユーザーとリフォーム会社を直接つなぐシステムとなっているので、入力フォームから登録した瞬間に複数の会社から大量に電話がかかってきて嫌になってしまうという話をよく聞きます。
プロヌリではまず最初にプロヌリ相談員がお客様のお悩み・ご要望をお伺いし、今後の流れについてご説明差し上げた上で、お客様のご状況にあったリフォーム会社を紹介してくれます。
また紹介後も第三者アドバイザーとして、会社との状況を踏まえてアドバイスしてくれるのでとても安心できるサービスです。

管理人はお買い物はこちらのサイトもよく利用しています
>>楽天で探す

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この外壁 単価に関する質問に対する回答

左官屋です。小学校などの耐震工事で、外壁にファイバークロスの1m巾の物を、強い接着剤で貼り付けてるのを経験してから、住宅にもたまに使用してます。下地にファイバークロスを貼り付けて、内装ならその上に石膏で下地を作ります。でも、階段周りはいつか割れてくるので、こんな仕上げの場合は下地を塗ってから2週間程放置します。下地に細かいひび割れが出てきたら、クラックをエグッてから塗り込み、テープを貼り直す。それから仕上げないと、心配で施工出来ないです。仕上げてから割れたら、結局自分のせいになる。ボード下地なんて、どこか割れますよ。小さいのが割れたら、下地から塗りなおせば良いけど、階段周りとか泣けてきますね。下地やボードのせいでも、仕上げた業者の責任になる。薄塗り下地は、必ず割れます。ファイバークロス50mで、3万円程するのを、単価に入ってなくても勝手に使用して、それでも割れますね

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

この他にもいろいろな考え方や意見もあると思います。

塗装は塗料を塗るということから、お風呂やトイレのように現物という形のあるものではありません。
なので、一見するとキレイに塗られているようで、実は薄塗りをされてしまっていたというケースというのもあります。
薄塗りされてしまった場合、耐用年数が短く、数年で色落ちが起きてしまい、美観を大きく損なうことになってしまいます。
そんなことにもならないように、業者選定はしっかりしないといけないと思います。


ほかにも、楽天市場でも役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

外壁 単価に詳しい管理人からの補足コメント




◆注文戸建て木造住宅に於いて、、



室内の壁下地材に石膏ボード系を使用しています。



「ボード類の継なぎ目」のラインでクラックの

発生位置が、多々見受けられます。



理由としては、2、3点の要因があります。

第一に日本が地震国ということです。



耐震補強と、強度を高めておりますが、構造上多少の揺れを

吸収し、免震・共振させて倒壊を防いでいます。



【木造の下地(間柱・胴縁)の膨張・乾燥収縮・振動】

『LGSの下地 振動に依るビスの緩み・』



上記の一因の為に、「ボード類の継なぎ目」の肌別れです。



その防止のため、ボードメーカーは長尺物を製作販売して

いますが、壁一面に1枚で張れる材料はありません。

それより、施工が出来ませんからね、、(笑





ジョイント部の施工(補強)に J・テープや補強繊維入りパテ

などを使っていますが、完全ではありません。





******

今回の件では、施工ミスが第一の原因の様ですが、

【標準仕様施工要領書】の指針があります。



それでも完全ではありません。

ソコには『経年劣化』足る、要因があるからです。



国宝級木造建築物でも。

100%完璧に造り上げても、一部分に作為的「ミス」を作り

不完全とし、寺社仏閣を残している【不可思議】があります。



創造物は、永遠ではない」と云う云わしめなのでしょう。





それにしても、「一年後〜、、とは お粗末です。」w


外壁塗装はトラブルの多いリフォームです。
プロヌリは全国の優良業者しか加盟することができないようになっています。すでに他社で見積もりを取られている方も利用できますので、まずはお気軽に相談してみてください。
こちらのサイトも参考にしてください。

>>プロヌリの外壁・屋根塗装見積もり相談
>>楽天市場

▼外壁塗装 動画▼



新潟県佐渡市で外壁・屋根塗装やリフォームのトラブルにあったら、
佐渡市役所(役場)でも相談窓口があると思いますので一度ご相談してみてはいかがですか?

佐渡市の自治体の相談窓口

役場/役所名 佐渡市役所(役場)
読み方 ひらがな:さどしやくしょ(やくば)
カタカナ:サドシヤクショ(ヤクバ)
ローマ字:sadoshiyakusho(yakuba)
住所 〒952-1292
新潟県佐渡市千種232
ひらがな:にいがたけんさどしちくさ232
カタカナ:ニイガタケンサドシチクサ232
ローマ字:nigatakensadoshichikusa232
電話番号 0259-63-3111
エリア 甲信越 > 新潟県 > 佐渡市
地図
HP https://www.city.sado.niigata.jp/

新潟県 佐渡市の外壁塗装業者比較

>>プロヌリで外壁塗装の相場を受け取る



プロヌリ 外壁塗装・屋根塗装見積もり比較 > 新潟県 > 新潟県佐渡市近くで建物の雨漏り・防水工事の比較・検討している方へ|外壁 単価についてのQ&A

※佐渡市役所(役場)の情報は私がiタウンページなどで調査した時点のものです。(2016.10月現在)御覧頂いている時点で内容に変更があることもありますので、最終的にはご自身でご確認ください。佐渡市役所(役場)とプロヌリ及び株式会社アイアンドシー・クルーズとは一切関係がありません。お借入は計画的にお願いします

新潟県三条市で戸建ての外壁塗装の見積もり|屋根修理についての疑問
新潟県五泉市付近で自宅の屋根貼替えの無料見積もり比較|外壁修理関連の質問

関連記事一覧

新潟県新潟市北区付近で建物の外壁・屋根塗装の最安値業者を探す|外壁 単価関連の質問

新潟県 新潟市北区周辺の屋根・外壁塗装見積もり ▼新潟県 新潟市北区で外壁・屋根塗装見積り▼ >>新潟市北区の優良業者を一括比較 新潟県新潟...

新潟県新潟市西区付近で自宅の屋根貼替えの無料見積もり比較|外壁塗装に関する疑問

新潟県 新潟市西区周辺の屋根・外壁塗装見積もり ▼新潟県 新潟市西区で屋根貼替え見積り▼ >>新潟市西区の優良業者を一括比較 新潟県新潟市西...

新潟県湯沢町付近で自宅の屋根貼替えの無料見積もり比較|屋根塗装についての相談

新潟県 湯沢町周辺の屋根・外壁塗装見積もり ▼新潟県 湯沢町で屋根貼替え見積り▼ >>湯沢町の優良業者を一括比較 新潟県湯沢町の方から屋根塗...

新潟県津南町で建物の外壁・屋根塗装の一括も見積もり比較|外壁修理に関する相談

新潟県 津南町周辺の屋根・外壁塗装見積もり ▼新潟県 津南町で外壁・屋根塗装見積り▼ >>津南町の優良業者を一括比較 新潟県津南町の方から外...

新潟県新潟市中央区近くで建物の雨漏り・防水工事の比較・検討している方へ|外壁塗装に関するQ&A

新潟県 新潟市中央区周辺の屋根・外壁塗装見積もり ▼新潟県 新潟市中央区で雨漏り・防水工事見積り▼ >>新潟市中央区の優良業者を一括比較 新...